Harumichihiro INFO

ハルミチヒロ
お仕事情報ブログですが
更新はおそろしくのろいです。

お仕事情報、単行本情報は
CATEGORIES>
「お仕事/お知らせ」
「単行本」
からどうぞ。

<< 週刊漫画Times | TOP |
楽園25号

大変ごぶさたしております。

なんともう10月も終わろうとしています。

 

お知らせが遅くなりまして申し訳ありません。

楽園25号がもうすぐ発売になります!10月31日発売です。

が、私は私事のため今回はお休みをいただきました。

 

楽園25号のページはこちら

 

楽しみにしていただいた方には申し訳ありません。

 

私事、というか、長年患っていたおしりの手術をして少し入院してきました。

お恥ずかしながら痔なんですけど、痔っていう字面がつらいのでおしりって言いますね。

 

急なことでいろいろな方に大変ご迷惑をおかけいたしました。

本当に申し訳ありませんでした…。

 

ずっとだましだましやってきたんですが悪化の一途で、この体を引きずってお仕事を続ける自信も気力も無くなってしまって、心身ともにもうつらくてアカンと思い、おしりの病院に駆け込んで診てもらったんですね。

すっごい軽い感じで先生に「アッこれは手術ですねー」と言われて、一週間ほど入院してきました。

 

すごいね、痛いから、同じ悩みをお持ちの方は手術事案になる前になるべく早く病院行った方がいいです。

おしりは一人にひとつしかないです。

健康なおしりがないともう全てが無ってくらいです。体のどまんなかだから。

薬とか注射で治せるうちになんとかした方がいい。

 

手術自体は麻酔効いてるからそんなでもないけどそのあと一ヶ月はしばらく痛いです。

微かな振動でも察知して痛みます。笑っても響くし、しばらくおしりにでっかいガーゼ挟んでないといけない。

トイレでは痛みで失神するかと思いました。だって焼き切れてるから。

怖くて自分のおしり見れてなくて未だにどうなってるかよくわからないんですけど、手術後に焼き切った肉片見せられました。グロ注意です なぜ見せた…。

 

手術から一ヶ月以上たちましたが、まだふとした瞬間にひきつるような感じがあります。

いくら真剣に痛くても場所が場所なのでちょっとおもしろくなっちゃうっていう。笑ってくれ。

 

ただ、入院生活はとっても快適でごはんもおいしかったです。

看護師さんもやさしくてありがたかった。

もう一回入院してもいいなあと思うくらいに快適だったんですが、手術後の辛さを思うとやっぱり再発しないように気をつけたいと思います…。

 

ぼつぼつお仕事を再開しておりますが、ペースがすこぶる遅いのでなにとぞ気長にお待ちいただけたら幸いです。

 

みなさんもおしりをお大事に!!!

本当に!!

それでは失礼致します。

 

17:19 | お仕事/お知らせ | - | -| - | - |